HOME ≫ 板厚材料費のポイント

3. 板厚材料費のポイント

使用目的から強度を考慮して板厚の選定をします。 使用目的と強度の関係を考慮することなく、板厚を選定すると加工コストや材料費が増える恐れがあります。

強度がさほど必要とされない場合では適切な板厚を選択します。仕様に必要な強度を保った上で材料費のコストダウンにつながります。

ホッパーの材料費をさげることが設計技術者に求められる重要な要素となります。 高機能な製品ではなく、仕様を満たした上で過剰なスペックにならない最適な材料選定の知識が求められます。

ホッパーの材料選択における勘どころ